手作りが良い?

買い主さんがワンちゃんに対して、添加物のドックフードを与えても、すぐにワンちゃんにそのような症状が起こる訳ではありません。だから、添加物のドックフードでも大丈夫と安心している面もあるかもしれません。

添加物のドックフードを与えることが、食事の費用を削減出来るメリットもあるのかもしれませんが、 発癌性物質が入っており、将来、ガンやアレルギーなどになり、医療費の方にお金がかかってしまうことも予想することが出来ます。

可愛いワンちゃんのため、無添加のドックフードではなく手作りがいいという買い主さんもいます。市販のドックフードは全部危険と決めつける買い主さんがいても別に不思議なことではありません。しかし、手作りよりも、市販のドックフードの方が、栄養が計算されているから良いという声もあります。

事実、ドックフードというものは、栄養のバランスがしっかり考えられているというメリットがあります。更に、時間も手間もかからないという大きなメリットがあります。市販のドックフードが、安心して与えることが出来るものなら、買い主さんは手作りのものをワンちゃんに与える面倒くささに日々追われなくて済む訳ですが。そこでやっぱり注意しなければならないのは添加物です。